最新情報-2018-
NEWS

芸能プロダクション BLUE ROSE(ブルーローズ)HOME > 最新情報-2018- > 詳細

舞台「黄雏菊 Rudbeckia : anjir zero」鶴田 葵 出演情報

犀の穴プロデュース6月
『黄雏菊 Rudbeckia : anjir zero 』
期間:2018/06/22 (金) ~ 2018/06/27 (水)
劇場:十条・演劇スペース犀の穴 〒114-0034 東京都北区上十条1丁目16 照沼ビル1F
出演:椎名亜音(劇団6番シード)、土田卓(弾丸MAMAER)、民本しょうこ(Bobjacktheater)、鶴田葵、麻草郁、三宅法仁、島田雅之(かはづ書屋/DART'S)、篠宮穣祐(劇団ゲキジョウ!)、水野夏子、沖田幸平(バンタムクラスステージ)、田辺理紗(C&Oプロダクション)、阿部博明、松浦暁人、佐々木円、くらしなみさと
脚本:細川博司(バンタムクラスステージ)
演出:細川博司(バンタムクラスステージ)
予約:http://ticket.corich.jp/apply/91331/107
料金:前売り/当日4,000円(1枚あたり)
  【発売日】2018/04/20
サイト:http://sainoana.tokyo/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

タイムテーブル
6月22日(金)19:00★
6月23日(土)13:00/18:00★
6月24日(日)13:00/18:00
6月25日(月)19:00
6月26日(火)19:00★
6月27日(水)19:00

全8ステージ
★印の回は、終演後にイベントを開催予定

※受付開始は、開演の60分前、開場は30分前です。
※全席自由席(受付にてご精算順に、整理番号付きチケットをお渡しします。)


あらすじ
妻と別居中の刑事、廣木が担当にあたることになった、ある殺人事件。
被害者はアルバイトの中年男性…のはずが、意外な素性が明らかになる。
捜査線上に浮かび上がる女性たちの影。
男所帯の捜査課は、生活安全課から雛森を捜査に加えるが…。

とぼけた刑事、廣木の過去をコメディタッチで描く、「映日果 anjir」前日譚。


その他注意事項
※全席自由席
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※お手洗いが男女共用・個数が少ない、為 ご来場の際は、
 なるべく事前にお済ませ頂きますようご協力お願い致します。

スタッフ
舞台監督:新井和幸
音響:兼坂香弥
照明:釣沢一衣
チラシイラスト:佐々木円
チラシデザイン・HP制作:坂藤秀峰
制作協力:潮田塁
制作:込山えずみ
企画:榊原大輔

2018.05.03

一覧へ戻る